では、iroasのホームページから『コンテンツメーカー』について紹介していきます。
まず、コンテンツメーカーとはどのような職業なのか、ということです。
コンテンツとは、『人間にとって意味のある人や情報の集合』を意味する言葉です。
例えば、ある人がお金を効率的に稼ぐ手段を持っているとします。
その手段がコンテンツです。
その手段を駆使して、ひとりお金を稼ぐことはせず、その手段を学びたい人に教えることをビジネスとしていくのが、iroasで学ぶことです。
苦労して手に入れたそのコンテンツを人に教えるなんてとんでもないと思っていた、という趣旨の話がホームページには掲載されていますが、そのコンテンツをお金を払っても欲しいと思う人がいれば、それはビジネスとして成立するわけです。
しかも、一旦軌道に乗ればほとんど労力を必要としません。
毎日通勤する必要も、人間関係に頭を悩ませる必要もなくなるわけです。
素晴らしいですね。